【まとめ】2018年の日本の広告費のネット広告媒体詳細を2017年と比較してみた

2018年の日本の広告費に続き、ネット広告媒体詳細がD2C/CCI/電通共同にて発表されました。

というわけで、昨年の2017年実積と比較してみた。

結論としては、昨年同様、デバイス『モバイル』広告種別『動画』取引種別『運用型』広告が好調!という感じですかね。

▼全体
2,274億円増加で高い成長率をキープ(15.70%)。

▼広告種別
以下の3つの種別で増加している傾向。ビデオ(動画)広告がとくに高い成長率(43.02%)。

・ビデオ(動画)広告:+872億円(+43.02%)
・ディスプレイ広告 :+650億円(+11.53%)
・リスティング広告 :+877億円(+15.36%)

2018年


2017年


▼デバイス別
モバイル広告が、デスクトップ広告の倍の成長率。

・モバイル広告  :+1,864億円(+18.31%)
・デスクトップ広告:+ 407億円(+9.47%)

▼モバイル広告種別
全体の広告種別同様、ビデオ(動画)がとくに高い成長率(+42.26%)。リスティング広告も高い成長率をキープ(+21.46%)。
成果報酬型広告は、マイナス成長(-9.61%)。※消費者庁からの指摘などを危惧して、広告代理店などが出稿を見合わせていると想定。

▼デスクトップ広告種別
全体の広告種別同様、ビデオ(動画)がとくに高い成長率(+45.45%)。デスクトップ広告のリスティング広告は、飽和化している傾向(+0.88%)。

2018年


2017年


▼取引手法別
運用型広告を中心に成長(+18.39%)。

2018年


2017年

(参考記事)
2018年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析
https://www.d2c.co.jp/news/2019/03/14/3378/?fbclid=IwAR1VQALkvjg0rnLdAVgU1Judr1cM5Mw_E43M9EvxKjy1OAN-jEaetxfnkKY

2017年 日本の広告費 インターネット広告媒体費 詳細分析
http://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2018037-0328.pdf

日本の広告費|電通
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0228-009767.html

※あくまでも個人的な感想となりますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。
※お問い合わせなどございましたら、以下まで。

■Facebook
https://www.facebook.com/DigitalAdMan/

■Twitter
https://twitter.com/DigitalAdMan1

お薦め記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です